10月たんぽぽ組の様子(感触遊び~パン粉遊び~)

10月22日、パン粉を使って感触遊びを楽しみました。

袋のままパン粉を触って、カサカサ音がすること、サラサラのパン粉の感触を楽しんだ後、霧吹きで手を湿らせて手にくっつくのを体験もしてみました。

付いたのをはらおうとしている姿や、もっと手を濡らして欲しいと差し出してくる姿が見られました。


次にペットボトルから水を入れてこねこねギュッギュッ!べちゃべちゃしていたものがだんだんと固まっていき、塊になると嬉しそうに保育士にも見せてくれました。

ちぎってみたり匂いを嗅いだり、保育士が丸めた物を手でコロコロしたり、丸めた物をギュウとつぶすとそれを組み合わせてハンバーガーと見せてくれる子もいました。

保育士が作ったアンパンマンで福笑いのように目、ホッペなどと言いながら遊ぶことも。

長い時間集中して遊んでいました。


パン粉を使った感触遊び。色々な感触、匂い、音を体験することができ、盛りだくさんの感触遊びとなりました。感触を嫌がる子がいるかと思いましたがみんな長く遊んでいました。


これからも、感触遊びをどんどん行って、五感を使って楽しんで行きたいと思います♪