9月のたんぽぽ組の様子(9月30日 お散歩)

更新日:2021年2月2日

外は涼しくなり、お散歩にはちょうどいい季節になりました。

晴れた日には、積極的にお散歩に出かけています♪


『お散歩に行こうか。』と声をかけると、自分から靴下と帽子を取りに行き、靴下を自分で履こうとしています。同じような流れでいつも生活するようにしているため、子どもたちもどうするかわかっていて、自分からどんどんやろうとしています。

靴も同じで、自分でやろうという気持ちが大きくなってきました。自分でできるところは、なるべく自分で。やりたい気持ちを大切にちょっとだけのお手伝いにしています。


公園までの道のりも、なるべく同じように。

同じ道なので、みんな安心。そして季節などの変化にも気づきやすくなります。

犬や猫の置物があるところに近づくと子どもたちから『わんわん!』と教えてくれ、連呼しながら、見るのを楽しみにして進みました。他にも、川に近づくと指をさして声を上げたり、先にあるものに期待している様子がうかがえます。


みんなの大好きなごみ収集車にも遭遇!!

大喜びで見ていた子どもたちです。公園までの道も、いろんな楽しさで溢れています♪