• ロンドなないろ保育園

12月のひまわり組の様子(プールレッスン最終日)



12月17日、最後のプールレッスンがありました。

はじめのころはいつもと違った環境に戸惑い、泣いてしまっていた子も、

コーチにも大きなプールにもすっかり慣れ、朝からみんな楽しみにしている様子でした。


保育士が特に声をかけなくても、水着にどんどん着替えようとして、終わった子は自分から座りに行って、コーチが来るのを待つという姿が自然と見られました。

好きなことや興味のあることは、保育士が特別声をかけなくても、自分から行動できるんですね。何事にも意欲的な子どもたちです。


まずは、プールサイドに座って、バシャバシャ!少しずつ水に身体が慣れてきたら・・・


今日は、浮き台に乗って遊びました。

コーチに動かしてもらい、ゆらゆらプカプカする感覚を味わったり、

落ちそなハラハラドキドキも、また、楽しんでいる子どもたちです。

浮き台の横では一人でプカプカ浮かんで楽しんでいる姿も。


すべり台も行いました。

少しどきどきしながらも、思い切って、す~っじゃぽ~ん!!

滑り降りた後は、みんな満足げな表情。

何かを克服したときって、みんないい顔。自信にもつながっていきます。

そして、すぐさま『もう一回!!』


たったの3か月でしたが、一人で泳ぎだす子もどんどん増えて、水が嫌だという姿は全くなく、みんな全身でプールを楽しんでいる姿が見られました。


プールレッスン、楽しかったね♬


プールから帰った後は、保育園でみんな一斉に先生たちに報告。初めから最後まで、何をやったかをお話ししてくれます。


ロンド・スポーツでのプールレッスン。いつも一緒にいる保護者や保育士ではないコーチと一緒に、初めての大きなプールで、初めは不安もあったと思います。でも、いっぱいの初めてを、一つ一つ挑戦して達成していき、そして自信につながっていったと思います。



65回の閲覧0件のコメント