11月のちゅーりっぷ組の様子(どんぐりマラカス)

更新日:2021年12月23日

園庭でどんぐりひろいをして遊びました。

(今年は少ししかどんぐりは落ちていないため、担任が拾って集めておいたどんぐりを、あらかじめ園庭に巻いておきました。)

指先もこんなに器用になって、上手につまんで拾っています。


拾ったどんぐりは、ペットボトルの中へ。ポットン落としの玩具が好きな子どもたちは、真剣な表情で次々と入れては、中のどんぐりを観察していました。


入れたどんぐりを指で掻き取ろうとする姿も見られました。

せっかく入れたどんぐりも、『ジャー!!』と言ってすべて出し、そして再び拾っては入れ・・・繰り返し繰り返し楽しんでいました。


どんぐりのマラカスの完成です!!

保育士がどんぐりころころを歌うと、さっそく、思い切り振って音を楽しんでいました。


お部屋の中も、どんぐりがいっぱい。細かい作業が好きなようで、黙々と集中してシール貼りをする子どもたちです。


どんぐり三昧のチューリップ組。どんぐりマラカスで、部屋の中でも外でも、歌に合わせてリズムよく振って楽しむ子どもたち。これからも、自然をたくさん使っていきたいと思います。

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示