夏まつり(7月21日)

今年も、夏祭りの日がやってきました♪

親子での予定だった夏祭りでしたが、今年もコロナウイルス感染拡大予防のため、

子どもたちだけでの夏祭りになりました。


夏祭りの日は、全てのクラスを開放!

各クラスのお店を回ってゲームやお買い物等を楽しみます!!


ちゅーりっぷ組は『宝箱🌟』

箱の中の手を入れて、取り出してみると・・・大きなキャンディとお星さまが!!

ちなみにこのキャンディの中の新聞紙は、ちゅーりっぷ組が新聞紙遊びで使って、子どもたちと一緒に丸めた新聞紙です♪


たんぽぽ組は『ポイポイゲーム🍎』

お部屋の野菜畑から人参・とうもろこし・リンゴやみかん・バナナを収穫して、

くまさんやウサギさんのお口にポイッ!!

次々と収穫してはお腹いっぱい食べさせてあげていました。

園庭で育っていく野菜たちに興味を持ち始めたたんぽぽ組ならではのゲーム。

これでもっと野菜に興味・関心を持ってくれるかな?


ひまわり組は『たこ焼き屋さん🐙』

子どもたちが鼻紙を丸めたり、絵の具で塗ったりして作った、おいしそうなたこ焼き。

始めは保育士がお店屋さんをしていましたが、いつの間にか、子どもたちの方が、お店屋さんに。お友だちの分もトングを上手に使って取ってあげていた、やさしい子どもたちです。


そして、こちらは、『カバンづくりコーナー💼』

画用紙で作られた鞄にシールを自由に貼ってデコレーション。

このかばんに、今日のお土産をたくさん入れて、お持ち帰りします♪