• mhara1

ひまわりぐみのひまわりのたね撒き

6月8日

ひまわりぐみさんが保育園の入口前のところにひまわりのたね撒きをしてくれました!


保育者がひまわりのたねを見せながら「お花のたねを撒くのを手伝ってくれる?」と言うと、靴下を履き、外にでる準備を始めるひまわりぐみの子どもたち。


はじめは、土を触ることに戸惑っていた子も保育者が一緒に手を添えて行うと

触ることができたり、土をたねにかぶせてくれる子もいました。



たねを撒いて10日ほどたちましたが、とってもかわいい小さな芽がでてきました!



ひまわりが大きくなるほど夏に近づいているなぁと感じます。

お花の成長とともに季節の変化を感じながら過ごしていきたいと思います。













閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示