• ロンドなないろ保育園

こいのぼり🎏

ロンドなないろ保育園の園庭に、子どもたちと作ったこいのぼりが泳いでいます!!

どんなふうに作ったかというと、、、


ちゅーりっぷ組は、タンポでペタペタと、足形をペタペタ。

終始、不思議そうな表情ではありましたが、保育士と一緒に、たくさんペタペタしました。


たんぽぽ組は、クレヨンでぐるぐるお絵描き。

大きな不織布に、思いのまま自由に、ぐるぐるぐる~っと楽しんでいました。


スタンプもポンポンポンっと、色が付くのが面白いようで、

次から次へと、たくさんスタンプしていました。


ひまわり組は、フィンガーペインティング。

手に絵の具を直接つけて、絵の具の感触も楽しみながら、手形をたくさんつけていました。


手に絵の具をつけるのが苦手な子は、タンポでポンポン。

好きな色を自由に選んで、たくさんスタンプしていました。


5月28日の献立は、行事メニュー。

こいのぼりのご飯(1・2歳児)に、おやつは、柏餅(2歳児)でした。


慣らし保育期間中でのこいのぼり制作でしたが、子どもたちの様子を見ながら、無理なく行いました。自分たちがペタペタとしたものが、こいのぼりになって園庭を泳いでいる様子を見て、自分がやったと教えてくれたり、触ってみようとしたり、毎日喜んでこいのぼりを見ている子どもたちです。


滝を昇っていく鯉のように、子どもたちも、心も身体もたくましく元気に過ごせますように♪

58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示